Q.
投票できません
票 ( %)
  • 運用している
  • 運用していない
  • 答えは追加できません

15
コメント

  • タグの書き込みはできません
  • コメントの修正、削除には必ずパスワードが必要ですので必ず保管してください。
数年前から、HAMライフの志向を変えて、フォーンに転換しようかと思いつつ、いざとなると、おっくうで、相変わらず、CWオンリーでやっています。
DXには必須、下手だけど好きです。
コンテストでは必須、ローパワーでもDXができる。
声を出さなくて済む、簡単だから。
QRPが活きるCW中心で運用しております。
よろしくお願いします。
コンテストのナンバー交換しかできません。
シャックの隣が寝室,深夜早朝は音無で運用しなくてはならず,必然的にCWのみの運用になってます。たまにはSSBにも出ますが時間帯が悪くお相手してくれる方がおりません。
CWは小型設備でも遠くに飛ぶため、逆に自分が海外運用時には、積極的に小型設備の局をピックアップできる楽しみを味わえる。
色々理由はありますが、無線機につながっているパドルを押すだけのお手軽さが気に入っています。
CWは、簡潔にするがどうすれば相手にわかってもらえるかを考えながら交信するのが楽しいですね。DX局とも交信しやすいことも魅力です。とは言いながら、いろいろやりとりするなら電話モードのほうが楽しいですね。どちらも長所を生かしながら無線を楽しんでます。
子供の頃、風邪で声が出なくなって学校を休んだ時、電信ならば無線をやれるなと思って、ラジオの製作誌の付録についていた符号表を机に貼って、一週間で符号を暗記。スカイセンサーで21MHzを聴いて中学3年の国試で電信級合格。高校になってFT-101ES(当時のパワーは10W)を買ってもらい、1st-QSOはハンガリーでした。電信の電波の飛び方は魅力があります。また今では仕事では人と喋ることが大変多いので趣味としての無線は声を出さないCWかRTTY(印字電信)が9割以上です。フランスと交信してAU REVOIRなどの挨拶があると嬉しく楽しいです。
食わず嫌いは良くないですね^^;
最近はほとんどCWです
QRPじゃCWでないと国内QSOも満足に出来ませんー CW運用率95%です
(/・0・) 皆さん、こんにちは。
大きな声で言えませんが…。私は、WiRESのID(F2A)だけで運用しています。
一応、“運用”でしょうか? (*^m^*)
ヤッパ,無線通信の原点でしょ.この趣味に長く付き合えるのも,電信を始めたおかげかもしれません.最近は電話系が多いけど,電信は今でも好きですよ.